• 株式会社スズマサ

大掃除と秋冬野菜収穫

朝の早い時間に収穫すると凍みて傷んでしまうので、大掃除からスタートです。

18期生の担当場所は、事務所前の側溝の泥上げ。

グレーチング(側溝のふた)を外して、泥を一輪車で畑に運び、水を流してきれいにしました。グレーチングのふたをして完了。体が温まります。

手分けてして秋冬野菜の収穫です。

●ブロッコリー 残っていたものをすべて収穫して撤去しました。

●白菜 大きいのだけ収穫、受講生ひとりひとつ分です。

●ヤマゴボウ 残っていたものをすべて収穫しました。

●ネギ 一本ネギとぶんけつネギをすべて収穫しました。

●ホウレンソウ 第2弾のチヂミホウレンソウ、1畝の半分収穫しました。

●リーフレタス 残っているものすべて収穫しました。


春に収穫するタマネギとキャベツ殺菌剤を散布し、ベト病や菌核病を予防しました。


収穫したものをみんなで分けて、「よいお年を」といって完了です。

来年は1月7日から研修開始。