• 株式会社スズマサ

夏野菜収穫、スイカ片付け、田んぼの畦草刈

昨日は七夕、今日は20回目の研修です。

夏野菜の収穫からスタート。ナス、ピーマン、キュウリ、オクラの収穫です。

ナスは主枝になっているのはそのまま収穫、側枝になっているのは果実の上を摘心します。

ピーマンは中心が込み合っている場合は除去し、光や風が通りやすくします。

畑にはカエルやカメムシがいました。


スイカのハウスの片づけをしました。

上にかけているビニールをめくり、支柱を撤去。

草に隠れているスイカを集めました。

スイカは筋の色の濃いものが大玉、薄いものが小玉です。

1つ切ってみると実がぎっしり。味もしっかりと甘くおいしいスイカでした。


草刈り機でコシヒカリの畦の草刈りです。

この時期、水を落として根張りをよくします。水見半作(みずみはんさく)というくらい水の管理がコメ作りの成果を左右します。

後日、カメムシの防除を行います。まわりの雑草を刈るとカメムシの隠れる場所がなくなり、防除の効果が高まります。


ミニトマトの収穫しました。パプリカの実がずいぶん大きくなりました。


この後、各自実践栽培研修の畑の管理を行う時間をいただきました。

月曜日に判定会が行われ、農業の担い手として適性があるか審査されます。