• 株式会社スズマサ

信用金庫豊田支店さん、今期2回目の害虫ブロックを施工しました。

最終更新: 3日前

3月のビジネスフェアにご来場いただいた信用金庫さんに2回目の害虫ブロックを施工しました。

3月下旬に1回目の害虫ブロックを施工し、2か月後の5月に点検に行った際には、卵を5個発見し除去しました。


梅雨が明けたので、今期2回目の施工に先日伺いました。

窓口が閉まった後、15:30に施工をはじめ、ブログ用の動画を取りながらの施工で45分かかりました。


以下、施工の様子です。


駐車場側からぐるっと一周、清掃をして害虫ブロックを施工しました。

職員通用口の庇です。

外灯に虫が集まるためクモの巣が張りやすい場所です。

赤いところにクモの卵があります。

外敵から卵を守りやすいためか、水切りの溝には卵があることが多いです。

ブラシで清掃して、細かいところを「クモの巣キャッチャー」で除去。

赤い丸に白いものがついていますが、クモの卵です。

害虫ブロックを噴霧器で庇と扉に噴霧します。


外灯の側面や下面はクモの住処になっていることが多いです。


ブラシで清掃して害虫ブロックを噴霧します。


夜間金庫入口の庇、入口の扉に加え、風除室も害虫ブロックを噴霧しました。




正面玄関も同様に。

右側のガラスの部分も窓枠と溝があるので、手の届く範囲で清掃して害虫ブロックを噴霧します。


クモでお困りの場合、害虫ブロックを噴霧するだけではなく、クモの卵や網も除去します。

5月に5つの卵を除去したことは最初にお伝えしましたが、今回は職員通用口の庇とこの写真の3つ程度でした。


クモの卵を除去することで、クモの拡大再生産を予防することができます。


いやな虫でお悩みの方は、お気軽にお問合せください。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

豊田市内限定 害虫ブロック施工キャンペーン【7月25日まで】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

害虫ブロックのお見積りは無料です。

豊田市外の方でもお気軽に問合せください。

(遠距離の場合は、交通費をいただくことがあります。)


株式会社スズマサ 若草店 


電話 0565-33-1141 害虫ブロックお問合せML suzumasagbあgmail.com                   あ→@に変換してください。