• 株式会社スズマサ

タマネギの追肥

農ライフの研修53回目です。

水曜日が祝日だったため1班と合同です。

作業はタマネギの追肥と水やりだけ。


NK化成2号を400g×3畝分撒布しました。

黒いマルチの上にパラパラと撒きます。

小さな丸い粒の肥料がマルチの穴に入るように水をかけます。


白い粒が肥料です。水に流れてマルチの穴に入っています。


以上で農作業は終わり。


その後は、1年目の栽培記録を振り返りました。

記録を見ると、入講して最初にやった作業がレタスのは種、ジャガイモの土壌改良、次にスイートコーン、メロンです。

スイートコーンは寒さで発芽率が悪く、今年は電熱器を導入するそうです。

メロンは13節まで側枝(孫づる)を取り除いて、それ以降から出た孫づるに着果させ、その先は摘心します。


という風に、ひとつひとつの作物をどうやって育てたかをふりかえること90分。

換気の良い教室は、体が冷え切ってしまいました。



来週はもう3月。

いよいよ春野菜管理作業、ほ場耕起作業がはじまります。