top of page
  • 株式会社スズマサ

タカオカワークスを虫の少ない快適な環境へ

更新日:2023年9月8日


タカオカワークスは、新社屋を設置して「移転先で蚊の多さに悩んでいる」とご依頼をいただきました。9月に入り少し涼しくなると蚊の動きも活発になります。


タカオカワークスのホームページには、外構工事にかける思いや施工事例、施工までの流れなど詳しく紹介されています。


最初に訪問した時は、クモの巣やキマダラカメムシがいましたが、その後は見かけません。

年2回施工で1年中虫の少ない快適な職場を維持しています。


訪問をするたびに増えているのがメダカです。

ブルーシートやレジャーシートでしっかり養生して施工しました。


鋼板のつなぎ目が虫の滞在場所になるため、継ぎ目を中心に害虫ブロックを噴霧しました。


今年の春にカーポートに追加で施工依頼があり、施工しました。

クモの巣が全くなかったので、今回の施工は見送りました。

タカオカワークスの建物はコンテナを3つつなげた建物です。

「扉や窓の開口部から建物内部に虫が侵入しない」 + 「水切りや外壁と屋根の継ぎ目に虫が滞在しない」という2つの目的で施工しています。

開口部だけの施工なら20㎡に満たないのですが、水切りと屋根の継ぎ目に施工しますので、施工面積43㎡、28,000円(消費税別)です。

リピーター割引、春夏2回割引で10%割引が適用されて、税抜25,200円(税込27,720円)となります。

 

朝、夕と涼しさを感じる季節になりましたが、日中はまだ暑いですね。

涼しくなると虫の動きが活発になります。

虫たちは、冬越しに向けた準備をはじめています。


この時期に害虫ブロックを施工すると、来年の春まで虫の少ない快適な環境が続きます。


施工のご相談・お見積りはお気軽に!!!

Comments


bottom of page